本文へスキップ

佐藤信司税理士事務所は相続税申告書作成に特化した税理士事務所です。

TEL. 042-483-4164

〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2−27−6

相続税申告書作成支援業務HEADLINE

基礎控除額を少々超えたため申告義務が発生した相続税申告書作成限定で税込162,000円で作成いたします。
※遺産分割協議書は現在の税務ソフトは自動作成(少々の校正はあります)でできますので、当事務所は遺産分割協議書は別途作成料金はいただいておりません。

方針イメージ

☆☆ ご案内 ☆☆
平成27年から相続税の基礎控除額が縮小されました。
このため相続税の申告が増えています。
当事務所の相続人の方のための相続支援事業として
基礎控除額を少々超えてしまい申告義務が発生した相続人の皆様の支援として、
小さな相続限定で
(税込)162,000円で申告書作成をします。
(※土地評価明細書作成及び遺産分割協議書作成を含みます。別途費用はありません)
☆支援事業を始める経緯
相続には特例を使って税額が0になるケースがあります。税額が0なのに税理士に支払う報酬が高額なのには疑問を持ったからです。
被相続人の方が残された遺産というものは、相続人の今後の生活費等のために残されたもので、けして税理士等に支払うためのものではないと思います。
このような思いから相続税申告書作成支援事業を始めます。
どうぞご理解ください。

基本的には下記の条件をすべて満たす場合とさせていただきます

@基礎控除額を超える遺産額が約1000万円位の相続
A小規模宅地の特例適用で税額が0円
B相続人が3人以下
C遺産分割が相続人間で決まっている
D生前贈与及び名義預金がない
E財産評価が自宅と預金等その他の範囲内で複雑な財産評価がない

例 相続人が3名の場合
基礎控除額は3000万円+600万円×相続人3人=4800万円ですので
遺産額が約5800万円〜6000万円位までの相続が該当します
※上記の条件に少々満たなかった場合には、ご相談によりご対応いたします。
※相続のおたずねの回答書類はこちらの業務になります。

FAQ よくあるお問い合わせ

これは最近、当事務所への比較的に小さな相続税申告書作成の問い合わせが増えてきましたので、このような料金設定をしました。
※ この設定により当事務所の業務運営に多少は支障をきたすかもしれませんが、相続人の皆様の支援となれれば幸いです。

※ 税理士法に抵触する可能性がある場合にはお請けできないことがあります。
※ 繁忙期(確定申告期、5月、11月他)にはお請けできない場合があります。


バナースペース

佐藤信司税理士事務所

〒182-0021
東京都調布市調布ヶ丘2−27−6

TEL 042-483-4164
FAX 042-483-4164