本文へスキップ

佐藤信司税理士事務所は相続税申告書作成に特化した税理士事務所です。

TEL. 042-483-4164

〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2−27−6

当事務所への質問回答HEADLINE

質問回答

  • Q.佐藤税理士事務所は相続税専門ですか ?
  • A. よく聞かれることですが、当事務所は相続税専門とか相続に強いとかの表現はしていません。しかしながら、平成27年の基礎控除額の縮小以来、当事務所には多くの相続人の方からの依頼があり、毎年多くの相続税申告書作成を行ってきました。結果、相続税申告書作成専門の税理士事務所と言っていただけるようになりました。相続に強いとか相続が得意とか相続専門とかは税理士からアピールするものではなく依頼される相続人の方が思えばよいことだと思います。

  • Q. 相続税申告書作成料金がリーズナブルな理由?
  • A. 2,3年前まではよく聞かれましたが、最近では多くの税理士事務所が料金をリーズナブルにしている傾向なので、この質問は少なくなってきていますが、一応お答えしておきます。   相続は被相続人の方が亡くなるという悲しみが伴います。そのような状況で高額な報酬料金をいただくというのは疑問の気持ちを持ちます。また被相続人が遺された遺産というものは相続人の今後の生活等のために残されたもので、けして税理士に支払うためのものではないと思うからです。このような思いから料金設定をしています。

  • Q.佐藤税理士事務所が相続税申告書を短期作成(最短3日から1週間) でできる理由?
  • A. 相続税申告書作成に特化しているかだと思います。平成27年の基礎控除額の縮小以来、当事務所には多くの相続人の方からの依頼があります。つまり常に相続税申告書作成業務を行っているということです。常に相続税申告書作成業務を行っているという習慣からスムーズに作成できるのだと思います。しかしながら、一番の大きな要因は相続人の方の御協力だと思います。相続人の方の御協力が無ければスムーズに作成できないと思います。

  • Q.よく世間では税理士報酬で相続税申告書作成料金体系が複雑でトラブルのようなことを聞きますけど?
  • A.当事務所の相続税申告書作成料金はホームページで詳細明瞭に公開しています。追加料金が発生する場合も詳細明瞭に公開しています。詳細明瞭に公開することにより問い合わせ・面談等の前に相続人自ら概略見積もりができるのでトラブルが発生することはないと思います。過去にあったのは、相続人の方が最初の見積時に遺産のが遺産総額を少なく申し出たことにより最初の見積額を提示した後に、後日新たな遺産の発見、相続税評価額の計算等で遺産の総額が多くなった時に最初の見積額よりも多くなったことがあります 。その時は相続人の方は「うちにこんなに財産があるとは思わなかった」とおっしゃって納得していただきました





バナースペース

佐藤信司税理士事務所

〒182-0021
東京都調布市調布ヶ丘2−27−6

TEL 042-483-4164
FAX 042-483-4164